スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKIO

今日はメトロを駆使し「24」並みに動き回ってました。
地元からおよそ500㎞の距離はあるものの、私にとっては東京は「ちょっとそこまで」という非常に近い感覚の街なので、限られた時間でもわりと効率よく動けるので便利といえば便利です。
土曜の夜に到着していましたが、大阪の書士の先輩も同じ頃いらしてたとか後で聞いて、今度は仕事で来たいと思いました。

で、今日は目黒勤務の友人と時間を合わせ、慌ただしくランチだけして分かれ、靖国神社へ。
遊就館で戦後70年の特別展示をしていて、平日にも関わらず参拝者もそこそこ多かったようです。

そのあとは上野に移動し、恩賜公園をブラついて、椿屋珈琲店でひと息ついてました。
この店、以前から何度か来てたんですけど、これまた関東の書士の先輩が打ち合わせなどによく利用されているとか…思わず探してしまいました。

実は東京に来るのは久しぶりだったのですが、相変わらずパワフルだし場所によっては良い影響も受けるし、これからもちょくちょく行きたいですね。
開業の拠点は地元だとしても、日本全国私の仕事のフィールドにしたい。とか大口叩いてみると、やはり首都は抑えておくポイントかと。

とか何とかゴチャゴチャ書いてますが、先ほど新幹線に乗りました。
今から帰ります。
スポンサーサイト

地方自治法

ケアマネ試験の介護支援分野のテキストを見ながら、地方自治法についても殆ど記憶が薄れていることに気付いて、軽くショックを受けてます。

受験勉強時代は、あまりここに時間をかけず、行政法三法のほうを重点的にやるべし、みたいな風潮でしたが、26年度の記述サプライズで、そうも言ってられなくなった感はありますよね…。

頻出分野はしっかり抑えといたほうが良いと思います。
地方公共団体の権能とか財務とか、あのへんは過去問をしっかり解いておくのとテキスト読み込みで大丈夫かも知れませんが、新試験になってからわりと頻繁に出題されているのは、住民とその権利、あのあたりです。
住民監査請求〜住民訴訟とかは、ほぼ毎年出てますし、過去問だけでなくテキストも条文もしっかりやっといたら、行政法19問中2問得点可能かな、と。
地方自治法は条文が膨大すぎて、さすがにこれを読み込むのは時間かかりますが、頻出部分だけでもチェックしておくと、まさかの記述にも対応できると思います。
ちなみに26年度の記述テーマの公の施設、指定管理者については23年度の択一でも出題されてます。
今後も、数年前の択一問題からテーマを絞って記述問題が出されることもあるかなと、個人的な予想です。

余談ですが、ちょうど25年末くらいに、東京都議会で当時の知事に対して100条調査権がどうのという話が出ていたので、試験にも反映されたりするかな、と読み込んでいましたが、これはあっさりヤマが外れました。

あと、地方自治法やってから議会の中継とか見ると、ちょっと面白いこともありましたね。
意識し始めると、生活の中に意外と法律って当たり前に絡んでいて面白いです。

リフォーム進捗



フローリング部分。
なんだか結構凄い勢いで進んで行ってます。

登記の方も、印鑑証明書を取りに行ったり細々した事務はあります。
明日、急遽お休みになったので、そこらへんの諸々を片付けて、ケアマネ試験の勉強をしようと思います。

ところでケアマネ試験の介護支援分野って、わりと地方自治法絡んでるんですよね…
今となってはウロ覚えになってますが、次回は久々に受験体験記で地方自治法について書きます。

リフォーム 第一段階

事務所に使う建物の登記手続きをしてもらっている間に、とリフォームも同時進行で行うことにしたのですが。

根がせせこましいので、できるだけ費用をかけずにしたいと開けっぴろげに言ってましたら、業者さんに頼むより、自分でやればいいと言われました。
いわゆるDIYというやつですね。

確かにふた部屋あるうち一部屋を和室、一部屋をフローリングに変えるだけなので、そういうのもアリなのかと理屈ではわかるんですが、自分でやると言われても、日曜大工とか経験ないし…(´・_・`)とかウダウダ思っていたら、それを口にする前に、友人が疾風のように仕切ってくれました。
床面積を測って、近所のホームセンターでフローリング材とか断熱材とかを仕入れてくれて、肝心の私はボーッとしたまま、畳屋さんとのやり取りくらいしかしてないという…

で、本日その畳屋さんから古い畳の処分と新畳の納品完了との連絡がありました。
まだ見てないんだけど、新しい畳ってなんかワクワクしますね(^^)

この次はフローリングを貼って、ネット環境などを整えて、登記ができる頃に書士会への申請書類を仕上げておくという段取りです。

8月中の登録目指して、ガンガン動きます。

スタディプラス

今日は、京都で仕事だったのですが、さきほど地元に帰ってきて、駅前の喫茶店でケアマネ試験のお勉強。
どうやら喫茶店くらいの、適度にざわついた空間のほうが集中出来るらしいと最近気がつきました。
疲れたので休憩がてら、初めて携帯から更新してます。

さて、表題のスタディプラス。
去年から利用してる勉強時間を記録出来るアプリですが、これが意外とモチベーション維持に役に立ちます。
SNS機能もあるので、同じような勉強してる人たちと緩く繋がったりもできますが、どっちかというと私は記録メインで使ってたと思います。
行政書士試験が終わってからはあまり使うこともなくなってましたが、せっかくなので再び記録をつけていくことにしました。

ここで繋がった行政書士受験生の皆さまも、タイムラインを見ていると、次の資格取得に向けての勉強を始めてる人などたくさんいらして、「サボりすぎてた…」とちょっと反省(^^)

では、テキストに戻ります。

閑話

今日は三足わらじすべてお休みだったので、諸々用事を片付けていました。
去年の受験期はどちらかといえば夜型生活だったのに、仕事を再開したら毎朝5時に勝手に目が覚めるようになってしまったので、人間の慣れとはすごいもんですね…

さて、朝から事務所リフォームのために畳屋さんが見積もりを出しに来てくださいました。
建物自体が40年前に建てられたものだし、畳もさすがにボロボロということで、表替えではなく新畳にすることに。
ついでに、登記のほうの見積もりも出たので取りにいきました。
なんていうか、一連の手続きのおかげで、今まで知らなかった仕事を垣間見た気分です。

昼からはケアマネ試験の勉強をそろそろ始めようと思い、買ってきたテキストをやってました。
あまりに介護保険から離れすぎていたため、読んでいても浦島太郎な感じです。
それどころか地域密着型介護予防とか介護予防支援とか見ているだけで、ものの5分でゲシュタルト崩壊しました。
去年の受験勉強でも感じましたが、明らかに脳みその処理速度や読解力は低下しています。
こういうとき鍛えなおすにはどうすべきか…悩ましい話です。

話は変わり、再来週の週末から、私用で東京へ行きます。
で、今までホテル予約のためヤフートラベルを検索していたんですけど。
泊まるだけとはいえ、物騒だったり雰囲気が悪かったりするところはどうしてもイヤなので1時間以上いろいろ見てました。
出来れば山手線沿線で、そこそこ綺麗で、そこそこ安くて。
希望としては東京駅、銀座、品川までのあたりで、でも秋葉原は苦手で、新宿は人が多すぎる上どうしても駅で迷うから却下、六本木界隈も苦手、上野は好きだけど泊まるにはちょっと、とかウダウダ考えてると結局週末なのでほとんどいいのはなくて。
でもせっかく行くので、用事をさっさと済ませて、向こうの仕事仲間や友達に会って、ついでに代官山の蔦屋書店にでも行こうと思います。









プロフィール

ともこ

Author:ともこ

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリ
RSSフィード
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。